So-net無料ブログ作成
防寒具 ブログトップ

ニット手袋をしてのタッチパネル操作なのに、素手と全く変わらない入力のワケは導電糸のせいです!? [防寒具]


霜月の声を聴き寒さが一段と増してきました。

自動車の運転をしているとき電話が鳴ると、

いちいち手袋を外して対応するのはとっても時間がかかりますね。

お相手の方に迷惑をかけたり不快にしたりする場合も出てきます。

このようなニーズにこたえ製造されたのが、

タッチパネル操作の反応が抜群の国産製手袋です。

この手袋をしながらの入力でも、ミスはないのですよ。

素晴らしいことです。




ニット手袋を外さなくてもタッチできる方法はないかと

探していたら見つかったのがこの手袋です。




初めて見たときは、

手袋の指先がカットされているのかと思いましたら,

ちゃんと付いているではないですか。

これでタッチパネルの操作の反応抜群とは・・・?


狐につまされたような現象なのですが、

これを解決したのが日本の優れた紡糸技術なのです。



つまり指先部分には静電気を通す特殊な導電糸が編み込むことにより、

手袋をしたままでもスマホ操作が可能になります。

この手袋は高品質な導電糸が組み込まれているので、

より直接指で触っているような快適な操作性を実現しました。

他の部分は遠赤外線糸を使っているので暖かさは抜群です。

また、ニット製なのでフィット感はとてもよいです。



豊富なデザインに感度の高い導電糸、

縫い目のない特殊な製法、ウールを混紡した 柔らかなつけ心地です。

どれを取っても妥協のないこだわりの作りは、

まさに“日本製”ならではの逸品です。




一度使用したら辞められません。

操作性は一言でいえば、手袋をしている感じはなく、

素手でタッチしている感覚なのです。

第二の肌と呼ばれたり、

外国ではfriendly skin と呼ばれたりする優れものなのです。




⇓タッチパネル操作の反応抜群の国産製手袋はコチラ⇓



nice!(0) 

暖ポンチョ  パイル起毛  保温の中綿空気層 [防寒具]


すっぽり被って暖ポンチョとして!
そのまま暖かブランケットとして!
軽くてコンパクトに畳めるからアウトドアにも最適!


表地は体にフィットするスパイダーキルトを施した,
ソフトで軽量なマイクロフト、
裏地には保温性、吸乾性のあるフレンチパイル起毛を使用。


そして中綿のV-Lapが、
隙間の空気層に熱を溜め込み、
保温性にとても優れたマルチケットに仕上がりました!
これで、この冬の寒さもクリアです。
マジ、おススメです。



⇓風邪をひかない暖かポンチョはコチラ⇓
 

nice!(0) 
防寒具 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。