So-net無料ブログ作成
鉄道車両 ブログトップ

ぼくはプラレール運転士  鉄道員  臨場感! [鉄道車両]


このおもちゃ3歳以上が対象になっていますが・・・・・・。
私はちょっと考え込んじゃいました・・・。
これをマジにやったら3歳じゃちょっとできないのでは?
これは大人が,新幹線制御室の臨場感に浸れます。
世の鉄道員が「全国の新幹線を自分が動かしているぞ~」そんないい気分になりますね。


それなりに,レベルアップすればするほど,ハマること間違いなし。
これをオモチャというんでしょうか。
日本のおもちゃの人気が出る秘密が分かりました・・・。
私なら列車運転シュミレーターと呼んだ方がピッタリ来ます。


その上,運転士に必要な技能を身に付けることができます。
連結モード・洗車モードいろいろありますが,楽しみながら運転士の実務を身に付けることができますよ。
もちろん子供と一緒に遊び楽しむこともできます。
理系向きの子供ならハマるかも。


となりの子供はこれにハマって,東京デズニーランドなどよりよっぽど面白いと言っています。
それぞれの子供の興味を持っている対象が違うのでしょうか。


⇓遊びながらプラレールの運転士になろう!⇓

⇒自動車省エネ部品はコチラ

nice!(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鉄男鉄子鉄児様  物知り帳  その1 [鉄道車両]




特に,子供たちに人気の乗物を紹介・説明する ”わくわくのりもの”シリーズです.

今回は,キッズに大人気の新幹線を各車両の特長など,発音がきれいなナレーションと映像(DVD)でわかりやすく説明しています.

よく考えると,新幹線車両を身近に目にするって,結構大変なのです.

なぜかと言えば,新幹線停車駅は,大都市圏を除けば地方の県庁所在地とか,交通の要所とかに限られますよね.

その点,このDVDは自宅に居ながらでも,各車両の特長など,分り易くお楽しみいただけます.

新幹線の好きな子供にとって,技術を分り易く学ぶために大変都合のよいDVDですね.

次に,ここに登場する新幹線車両は,次の通りです.

「500系のぞみ」は東海・山陽新幹線,「E4系マックス」は東北新幹線,「E2系あさま」は長野新幹線をそれぞれ走っていますね.

これらの新幹線の他に,300系のぞみ,E1系マックスやまびこ,E3系こまちも紹介します.

新幹線が開業したのは1964年,ことしで50周年を迎えます.この間,新幹線は初代の車両に比べ大分進化しました.その部分もご確認ください.

↓私がおススメする新幹線DVD↓

香りのよいブルーマウンテンで一服されては


共通テーマ:旅行
鉄道車両 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。