So-net無料ブログ作成

絢爛豪華「三春の滝桜」見物で間違いないホテル選び [お宿]


立春もすぎ、春の足音が聞こえるような季節になりました。
花と言えば、日本では桜を古来からさします。
いよいよ桜の季節を迎えます。


日本三大桜ってご存知ですか。
福島県の滝桜、山梨県の山高甚大桜と岐阜県の梶尾谷淡黒桜と言われています。
この中でも、福島県の滝桜は、流麗な枝垂桜として、名を馳せています。


昨年初めて日本三大桜の滝桜を見物しました。
上記写真のような桜で、その上満開でしたので、その姿には圧倒されました!
そのときは、行列を作り1時間ほど待たされましたが、目にした時は疲れが吹っ飛びました。
今年の桜の開花時期は、次の表から大体わかりが、更に詳しくは三春町役場観光課(0247-62-2111)にお問い合わせください。


画像



みなさん、一度ご覧になることをおススメします。東京から行かれる方は、新幹線で郡山下車、JR磐越東線に二つ目の駅が三春です。宿泊先は滝桜オンリーの方は三春町で、猪苗代湖なども観光したい方は郡山市の宿泊が便利でしょう。



⇒お早めに!三春町に宿泊の方はコチラ

⇒お早めに!郡山市に宿泊の方はコチラ


nice!(0) 
共通テーマ:旅行

目黒雅叙園   車椅子   じゅうたん [お宿]

 

[クラブ]先日雅叙園に夫婦で宿泊したときのことです。

[クラブ]妻は交通事故の直後で、足が不自由であったため、車イスを借りることにしました。

[クラブ]フロントに掛け合うと,何台かのうち1台が空いており、もちろん無料でした。

[クラブ]車イスを押してみて感じたことですが、大理石製(タイルかな?)廊下の上はスイスイ走るのですが、絨毯の上はドップリ車輪が埋まってしまい、大変な力が要ることが分りました。

[クラブ]絨毯は普段は騒音を和らげいいものだと思っていましたが、いままでの絨毯に関する考え方が、一変しました。

[クラブ]絨毯上の車イス写真。この写真ではヒトが乗っていないので、タイヤが沈んでいません。

IMG_0700.JPG


[クラブ]室内でも、妻に移動を少しでも快適にするように、車イスを使える範囲で動かしましたが、それなりに雅叙園なり気遣いが分りました。

[クラブ]いまの時代、身体が不自由でも動かざるを得ない人が、結構たくさんおられるということ。

[クラブ]和室からサンルームを眺めた写真です。段差の部分はこのビューでは見ずらいと思います。

IMG_0680.JPG


[クラブ]和室とサンルームとの境界部分写真です。断面で見ると三角形部分がバリアーを緩和しています。

IMG_0712.JPG


[クラブ]そもそも、この雅叙園のこの建物が作られた時は、バリアフリーなどと言う言葉があまり使われなかった時代だと思います。

[クラブ]こうした背景から、部屋とサンルームとの間の段差は、写真のように斜めに段差をなくす改造がされており大変助かりました。

[クラブ]建設時はなくとも、その後の時代のニーズを取り入れた、この気遣いは感謝感激ものでした!

[クラブ]私の仕事はサービス業ではありませんが、このような気遣いから、新たな商品、新たなサービスが出てくるのかなと感心したしだいです。


目黒雅叙園のご宿泊はこちら

ホテルオークラ東京 ベビーベッド 人気の理由 [お宿]



[晴れ]何十年前を想い出し、懐かしい学生時代の同窓会を都内で行い、終了後ここに投宿した。

[晴れ]飲んだせいもあるが、ホテルに到着時歩けない者が出たが、車イスがありこと無きを得た。

[晴れ]フロントで車椅子の交渉をしていたら、隣の若い女性はベビーベッドを手配していた。

[晴れ]急患が出ても、救急車が来るまでの措置はできる体制であることが結果的に分った。



想い出の「荒崎海音さがみや」アカザエビの刺身! [お宿]


[スペード]この旅館へは、車でなければ、京急「三崎口」駅から、京急バス「荒崎」行きに乗車、「荒崎」で下車、徒歩3分で着きます。
[スペード]絶景の相模湾を見下ろせる部屋で、長井沖で取れた魚介類で海鮮懐石料理が振る舞われ、魚派には垂涎の的のような旅館です。
[スペード]とても美味しいアカザエビ、または、サザエの刺身が出る場合もあります。
[スペード]周囲は、散策するも、磯遊びをするも、釣りをするもよく、嗜好に合わせて選べます。





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。