So-net無料ブログ作成

レモン果汁しぼり器  カスは皮と繊維質のみ [調理器具]



賢い主婦が発明したレモン果汁を絞る器械です!
もう、年季が入っているというか、すごい器械なのです。
凄さの秘密は次の通りです。



レモンの中の果汁を,
これでもかというほど,
たっぷり絞れるレモン汁しぼり器です。



もともと現状の絞り器に不満を持つ主婦が、
一念発起し発明したもので,
その着想には見上げるものがあります。



外形を画像で見るとこんな形状。
中央部の剣山上の突起に、
半きりにしたレモンの中央部を差し込み、
後はグルグルゆっくりと回転させます。



レモン絞り革命.JPG



誇張なく,レモン絞り器の革命児で、絞り効率は過去最大でしょう。


まさしくリスペクトものの絞り器です。



なぜこんなに果汁を効率よくしぼれるのか。
それは剣山型の特殊なしぼり構造を採用しているから。



剣山型の多数の棒を,
直接レモン果肉に食い込ませて回転させるので,
ある断面をみるとジュウタン爆撃されたようになり,
効率よくレモン果汁がたっぷり絞れます。



その結果反割にしたレモンにおいて,
絞った後に残るのはレモンの皮と繊維質だけです。
こんな絞り器は初めてです!



お忙しい調理時間をさらに有効に使うため、
一つのレモンの果汁を最大限絞り込むために、
しぼり効率抜群のレモン絞り器を使いましょう。



当然のことながらコスパは世界最大です。


カラバリは5色です。
お気に入りのモノをお選びください!


↓レモン絞り器の革命児のご用達はこちら↓

nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。