So-net無料ブログ作成

豆腐カッター   和食世界遺産登録   美的感覚 [食品]

中華料理を時々食べる私は、
デザートはいつも杏仁豆腐です。
あのほのかな甘さを感じる豆腐の味が、
何とも言えません。


ガラス製の小どんぶりなどに盛り付けられるケースが多いのですが、
そうなると、
さいの目に切られた杏仁豆腐の白い立体が目につきます。
時々不揃いな杏仁豆腐が出てくる場合がありますが、
この場合は豆腐の味はどうかな?
といった要らぬ心配が頭をよぎります。


そんな私の心配もなくなりました。
というのは豆腐カッターが登場以来、
妻は簡単にさいの目状に正確に切られるようになったからです。


お豆腐は、包丁で切るよりとてもきれいに切れます。
お料理を美しく仕上げるのも、大変大事なことでしょう。
和食が世界遺産に登録されたが、美的感覚が大いに評価された故かと思います


さらに言えば、豆腐の切り方がキレイなため、お料理が上手になったと思うでしょう。
杏仁豆腐について述べましたが、
一般の絹ごし豆腐でも、木綿豆腐でもお豆腐ならなんでも切ることができます。


最後にお値段です。
このショップの豆腐カッターのお値段は、業界最安値です。
お知らせまで。



↓美的感覚を向上できる豆腐カッターはコチラ↓






↓豆腐カッター以外のショップアイテムはコチラ↓



和食 美的感覚  向上  和食世界遺産登録


















nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。