So-net無料ブログ作成

バードケトル  注ぎやすい  恰好がよい! [台所用品]


イタリアのアレッシイ会社製のバードケトルです。
これまで,多くの顧客にサポートされています・・・・・・。



どうしてこのように人気があるのでしょうか。
それは,顧客の気持ちをトコトン研究し作られているからでないでしょうか。



まず,恰好がいいですね。
富士山を連想させるような,単純な円錐台のケトルは美しいです。
Simple is best!



富士山
画像




機能的な面でも,いいものを持っていますネ。
例えば取っ手の位置をご覧ください。
普通のケトルは中央部分に取っ手がついていますが,
バードケトルは後ろ半分に樹脂の被覆があり,そこを握るようにガイドされています。



実際握ってみると,この部分を手で握った方が,安全に熱湯を容器に注ぐことができます。
人間工学をよく研究して作られています。
その他,お湯が沸騰すると小鳥が啼いて知らせる仕組みを着けたり,
細かい配慮がされています。



日本人はこのような芸当が上手ですが,イタリア人も負けていません。
ケトルに関して,ここまで気配りしたモノを私は知りません。
輸入品でもあり,お値段は高いですが,おススメのケトルですね。



⇓高いコスパのバードケトルはコチラ⇓


⇓バリエーションはコチラのショップで⇓


nice!(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。